ハート&キューピットダイアモンドとは?

Pocket

H&Cの名前の由来は「ハート&キューピッド」という通り、表面に矢が、
裏面にハートがそれぞれ8つずつ浮かび上がることです。
表から見ると矢が真ん中から飛び出しているように見え、
裏から見るとハートが8つ並んでいるように見えます。専用のスコープで見ると、
はっきりとしたシルエットを見ることができます。
カットの良し悪しよりも、矢やハートというかわいらしいモチーフが
浮かび上がるというところに魅力を感じる人も多いでしょう。
また、矢とハートというモチーフは「恋愛」を想像しやすいもの。
ハートに矢が刺さったイラストなどはよく見かけるものですよね。
ですから、エンゲージリングにもピッタリだと言えるのです。
ダイヤモンド自体はその輝きで人気がありますが、
高品質で対称性のあるカットのH&Cダイヤモンドは、そのなかでも美しく輝きます。