・Clarity(クラリティ=透明度)

Pocket

クラリティは、「透明度」を表す基準で、キズ・欠け、内包物(インクルージョン)の大きさ・場所・性質などを鑑定して評価が決まります。包有物が多いと透明度が下がり、その分輝きを損なってしまうので、透明度が高いほど評価も高くなります。

 

•フローレス (FL)
10倍の拡大で発見可能なインクルージョンやブレミッシュなし


•インターナリーフローレス (IF)
10倍の拡大で発見可能なインクルージョンなし


•ベリーベリースライトリーインクルーデッド (VVS1および VVS2)
インクルージョンは非常に微小で、熟練したグレーダーが10倍の拡大で見ても発見が困難


•ベリースライトリーインクルーデッド (VS1およびVS2)
インクルージョンは10倍の拡大でかろうじて発見可能、ただし微小


•スライトリーインクルーデッド (SI1および SI2)
インクルージョンは10倍の拡大で発見可能


•インクルーデッド (I1、 I2、 I3)
インクルージョンは10倍の拡大で容易に発見可能で、透明度やブリリアンスに影響を与える可能性あり

 

 ・Carat(カラット・重さ)

 ・Color(カラー・色)

 ・Cut(カット・輝き)