【Staff Blog】幸せを願う指輪?

Pocket

ベビーリングの始まり

ベビーリングの始まりは、古くからヨーロッパで言われている銀のスプーンをくわえて生まれた子供は「幸せになれる」との言い伝えからだそうです。
「食べ物に一生困らないように」と、赤ちゃんの誕生祝いや洗礼を受けるときに銀のスプーンを送るという習慣だったものが、いつからか今のように指輪になりました。

ベビーリングとは、赤ちゃんのために作られた誕生石入りの指輪の事です。
『大人になるまで危険から守り、幸せを運んでくれるように』と願いを込めて出産祝いや、赤ちゃんのパパ・ママからのプレゼントとして送られるメモリアルジュエリーの1つです。

赤ちゃんが大きくなるまでどうしておくの?とよく聞かれますが、
赤ちゃんが大人になるまでは病気や事故に遭わないようにと、お母さんがペンダントとして身に着けるというのが一般的です。

こんな素敵な指輪 プレゼントされると嬉しいですね!!

ベビーリングについてのお問い合わせは 0533(82)3278

ご来店は こちら まで